【税理士試験受験生必見】税理士試験『消費税法』合格情報サイト。『みんなが欲しかった!税理士消費税法の教科書&問題集』の著者が過去問を徹底分析して分かりやすく解説!

menu

税理士試験消費税法ナビ

税理士試験「科目合格制」とは

税理士試験の受験科目は全部で12科目(会計学2科目・税法9科目)あり、そのうち会計学2科目と所得税法または法人税法いずれか一科目を含む税法3科目に合格しなければなりません。一度科目合格をすると余程のことがない限り一生消えることはなく、好きな時に好きな科目を受験できます。この制度のことを科目合格制となっているので、受験する科目を受験生の好きなように選ぶことができます。とは言っても、完全に自由というわけではなく、一定のルールがあって、具体的には、会計科目2科目(簿記・財務諸表論)は必須であり、税法科目9科目のうち必須科目である法人税法・所得税法以外の税法科目を受験生自ら選択することができるのです。

カレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930