【税理士試験受験生必見】税理士試験『消費税法』合格情報サイト。『みんなが欲しかった!税理士消費税法の教科書&問題集』の著者が過去問を徹底分析して分かりやすく解説!

menu

税理士試験消費税法ナビ

ARCHIVE2018年 2月

JV(ジョイント・ベンチャー)

JV(Joint venture)とは、複数のゼネコンなどが集まって共同で一つの工事を受注し施工するための組織のことをいいます。複数の企業で工事を受注するともなると、相当な規模の工事ということは容易に想像されますね。 地鎮祭を挙げて工事の…

海外からワインを輸入すると・・・

せっかくだから、みんなで打ち上げをするためにワインを海外から取り寄せよう!・・・こんなとき、実は個人が海外からワインを輸入していることになります。 海外からモノを輸入した場合は、原則として、商売をしている事業者のみならず、一般の消費者も消…

試験終了後は、ちょっと一休み

試験が終わった後って、「あそこ間違えた!」とか「あそこは解けるはずだったのに!」とか強烈に印象に残っている問題があったりしませんか? そういう問題があると、逆にその論点って必死で勉強するから得意になると思うのです。教える立場になったときにも…

今日は日商簿記の本試験でした!

今日は日商簿記の本試験当日です。私は、模範解答を作るべく朝からバタバタとしていました。 簿記3級では、今後、試験範囲から除外されると発表されている個人事業主の引出金や資本金の勘定記入も出題されました。簿記2級では、新論点である連結会計か…

パソコン活用術~試験出題実績回数のカウント~

税理士試験の受験において過去問を分析することは非常に重要なことです。受験科目の一つである消費税法についていえば、過去にある論点が何回出題されたのかを把握することで、出題者から見た論点の重要性を知ることができます。効率よく受験対策を行うのであ…

起業のときの資本金

働き方改革で、会社員として定年まで会社に勤めるというスタイル以外の働き方が模索されています。そのような環境の中で、副業が推奨されているという会社も増えてきているようです。自分らしさを大切にしながら働きたい、自分で能力を身に付けて稼げるように…

資格試験を目指して良かったこと

資格試験の合格を目指し勉強する方は、なにかしら動機があって勉強を始められたのだと思います。何かを始めるときの動機は非常に重要で、この動機がハッキリしていればモチベーションを維持できます。何かを目指して勉強を始めると、必ず煮詰まってくる時期が…

検索Keywordはイメージ力

人は、何かを見て勝手にイメージしてしまうことがあります。何かを知りたいと思ったとき、ネットを活用するならKeyword検索をしますよね。このKeywordって、イメージの力を使っていると思うのです。 たとえば、「オレンジ」。柑橘類、ジュー…

日商簿記の試験範囲から「値引き」が除外されます

今度の2月25日(日)、日商簿記検定試験があります。平成30年1月に公表された日本商工会議所の資料によれば、商品販売の論点の「値引き」について、今後は試験範囲から除外されるそうです。 簿記検定では、「値引き」の論点については、仕訳や商品有…

ミスノートはKeyWordでインデックスをつくる

最近では、知りたい情報を調べるときにGoogleなどで検索して、すぐに「知らないことを知る」ことができます。1つのことに関して、色々な人が様々な角度から説明しています。これからは「知っていること」以上に、どういう視点を持ってその情報を受け止…

さらに記事を表示する

カレンダー

2018年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728