【税理士試験受験生必見】税理士試験『消費税法』合格情報サイト。『みんなが欲しかった!税理士消費税法の教科書&問題集』の著者が過去問を徹底分析して分かりやすく解説!

menu

税理士試験消費税法ナビ

先日、あるイベントに参加し、面白い話を聞きました。22世紀は日本の縄文時代に戻ると言われているそうです。

縄文時代は、手の込んだデザインの土器などを作り、美しさを大切にして暮らしていたそうです。縄文時代の人の頭蓋骨に槍などが刺さっているものが1つもないことから、争い事はなく、皆で仲良く暮らしていたのではないかという分析もされています。

弥生時代になると、稲作などか始まり専門職が生まれました。例えば、稲を刈る担当とか。だんだん組織になってくると、ルーティンワークがつまらないなんて感じる人も出てくる。それでも、効率的に大量生産しようと考えるなら機械を導入してやるほうが都合がよくなるそうです。

そんな話を聞いて、ふと考えさせられました。私たちが一生懸命やってる受験勉強も、いつか終わります。合格したら税理士として役割を期待されます。そのとき、色んな経営者の方と出会い、話し合い、一緒に仕事をすることになると思いますが、税務以外のさまざまな知見や人生経験があると、より楽しく仕事ができて可能性が広がっていくのではないかと思います。

関連記事

カレンダー

2018年3月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031