【税理士試験受験生必見】税理士試験『消費税法』合格情報サイト。『みんなが欲しかった!税理士消費税法の教科書&問題集』の著者が過去問を徹底分析して分かりやすく解説!

menu

税理士試験消費税法ナビ

GWは受験勉強❓それとも遊び❓


税理士試験の受験勉強をしていると、GW ってやっとまとまった時間が取れるし、勉強するには絶好のチャンスですよね。でも、ニュースなどを見ていると行楽情報が取り上げられていたり、友達や知り合いがどこかへ遊びに行ったなんて話を聞くと羨ましくなったりしますよね。私も受験時代に休日はいつも勉強してたので、遊んだ記憶がありません。遊ぶのが上手くなかったんです。だから、こんなに勉強してたのに合格出来なかった、なんて年はすごく落ち込みましたね。

そこで、これから色んな試練を乗り越えて合格しなければならない方へ、私からちょっと提案です。まずは自分の勉強の習慣と型が出来上がるまでは勉強に軸足を置く。ある程度、勉強のコツと感覚が掴めてきたら、遊びながらスキルを伸ばしてみたらいいと思います。

例えば、理論暗記。条文の体系や身近な事例からイメージづくりをするまでは、教科書を読んだり、講義を聴いたり、机に向かって紙とえんぴつで自分で色々書いたりしながら知識を丁寧にインプットします。条文の文言をその通りに覚えるのは、回転数を上げることが一番なので、これは家族や友人たちと一緒にどこかへ出掛けてもスキマ時間を上手に活用してやればいいのです。

バーベキューをするなら、お肉を焼き終わったら、日陰に入ってお肉を食べながら理論を一題読む。皆でカラオケに行ったら、他の人が歌ってるときに理論を音読する。周りもざわざわ騒いで盛り上がってるので、その程度では目立ちません。

こうやって地道にコツコツ勉強を継続していると、いつの間にか力がついて、自分の思い通りのリズムで、試験を制覇するときが来ると思います。

もちろん、これが全てではないので、皆さんが良いと思ったことをやってみて継続していったら、次に繋がる課題やヒントが見えて来ると思いますよ。

関連記事

カレンダー

2018年4月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30