【税理士試験受験生必見】税理士試験『消費税法』合格情報サイト。『みんなが欲しかった!税理士消費税法の教科書&問題集』の著者が過去問を徹底分析して分かりやすく解説!

menu

税理士試験消費税法ナビ

計画を立て直したら・・・

勉強するにも、仕事をするにも、プライベートで旅行するにも、まずは計画を立てたらいいって言いますよね。私もこのブログで受験勉強で効率よく合格するためには計画を立てることから始めましょう、と以前書いた記憶があります。まぁ、時には何にも考えないでフラフラ外を出歩いたり、ペラペラ本のページをめくってみたりするのも楽しいですけれどね。

私も今日の午前中、実は計画を立て直していました。今年2018年初めに立てた計画、あれから4ヶ月が経って見直してみて、ずいぶん前に進んだなぁと実感したからです。計画を立てて良いことは、自分が歩いて来た道のりが分かり、どのくらい前に進んだか、あるいは横道を歩いたか、あるいは全然進んでいないかなど軌跡が客観的に分かることだと思います。

今、受験勉強を頑張っている皆さんは、合格することが目先の目標ですが、さらに突き詰めて考えると、合格した後の人生の可能性が広がることが大きな動機の一つでしょう。仮にそうだとしたら、現状の自分を客観的に見た時に、ただ予備校のカリキュラムを消化しているだけでいいのか、不安になることもあるのではないでしょうか。受験勉強を開始してからGWくらいまで予備校のカリキュラムについて来られただけでもスゴイことなのに、ボリュームが多いため消化不良になって焦る時期でもあります。

そんな状況の中、自分がどのような考えで何を選択するかが一番大切なのだと思います。自分の考えを整理するために、もう一度計画を立て直してみましょう。計画を立て直してリセットするときには、改めて目的を考えてみてください。合格した後、この資格を活かしてどんな仕事をしてみたいか、何をやりたいか、何を目指しているか。目的に一番近付ける道を自分で考えて選択することが、今、必要なことだと思います。

関連記事

カレンダー

2018年5月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031