【税理士試験受験生必見】税理士試験『消費税法』合格情報サイト。『みんなが欲しかった!税理士消費税法の教科書&問題集』の著者が過去問を徹底分析して分かりやすく解説!

menu

税理士試験消費税法ナビ

(昔風の?)蚊取りせんこう学習法

今日も暑いですね~。それでも、試験の超直前だから目の前のやるべきことをやるしかないですものね。何かのご縁があってこのブログを読んで下さっている皆さんには絶対上手くいってほしいです。

試験の超直前になったら、毎日すべての論点に目を通してください。私のイメージだと、蚊取りせんこうみたいな感じです。
要するに、学習の最初の段階では外側から全体像を眺めて入っていき、試験近くなってきたら、どんどん加速度的に回転を速くする感じ。

すべての論点を手中に収めることが目的ですので、時間を短縮して全体を回さなければなりません。だから、たとえば、計算問題なら、問題を読んで頭の中で計算式を立てて電卓を叩き、解き方をイメージできたらOKというようなやり方で復習します。理論問題なら、問題を読んで解答の柱建てをして書くべき理論をイメージできたらOKというようなやり方で論点を確認します。計算問題に関連する条文は必ず理論集で確認します。

一日のうちで、消費税法の論点すべてに目を通すようにすると、本試験当日にどんな論点が出題されてもアウトプットまでに係る時間が短くて済みます。その結果、早く解答できるようになるでしょう。また、知らない論点を飛ばすという判断も早く正確にできるようになるため、基本論点を確実に得点できるようになります。

何度も強調しますが、本試験においては、基本的な問題を見つけ出し、確実に得点した人が合格します。一番怖いのはケアレスミスによる基本論点の失点です。これだけは避けてください。

理論集では消費税法の基本的な用語「課税の対象」「非課税」「免税」「納税義務者」「課税標準」「仕入税額控除」など、当たり前すぎて今さら復習するのもバカバカしいと思われる論点も、最後にもう一度確認しておいてください! きっと、確実な1点につながると思います。

関連記事

カレンダー

2018年8月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031