【税理士試験受験生必見】税理士試験『消費税法』合格情報サイト。『みんなが欲しかった!税理士消費税法の教科書&問題集』の著者が過去問を徹底分析して分かりやすく解説!

menu

税理士試験消費税法ナビ

今日は、Web講義配信のための収録をしていましたので、ブログをアップするのが遅くなってしまいました。(反省)今日は、何をテーマに書こうかなぁと考えていて、ふと「習うより慣れろ」という言葉を思い出しました。実は、今年、私が収録を担当させて頂いて3年目になるのですが、やっと慣れてきて周囲を見渡せる余裕が生まれてきたのです。

初めてのときは、ただ、ただ目の前にあることを成し遂げることで精一杯で周囲が見えなかった。自分の世界に完全に入ってしまって、自分が他人の目にどう映るかなんて見えていなかったのです。だから、少しでもよく見せようと思って、色んなやり方を学んだものです。たとえば、声の出し方を学ぶためにヴォイストレーニングを受けました。また、読みやすい教科書を書きたくてライティングを学びました。関連書籍も色々と目を通してみました。それでも、自分の仕事に活かせる知識は、ほんの一部分でしかなく、自分の拙さを少々嫌悪して煮詰まってしまった時期もあります。

そして、現在、前よりずっと慣れてきて、それによって準備すべきことの精度が上がったこともあり、少し自信が持てるようになりました。そうすると、ものごとが好転し始めるのです。前回の反省点が、すぐに次の機会に活かせたり、他人のアドバイスに真剣に耳を傾けられるようになったり・・・。そして、当たり前のことですが、時間を正確に守れるようになったりするのです。そう、当たり前のことって結構難しいことなのです。

慣れてないときは壮大なことを考えて自分を奮い立たせたりしなければ前へ進めなかったことも、今はいつも通り正確にやることを心がけて秩序立てて取り組むことで身近な人の幸せに少し貢献できている気がするのです。それはすごく嬉しいことなのです。

だから、9月から勉強を始められた受験生の皆さんには、まず勉強することに慣れてください、と言いたいです。色々な事情があり背景やいきさつがあって、この勉強を始められたのだから、まず継続して習慣にしてしまうこと。そうしたら、ノウハウを拾い集めて小手先のテクニックなどで情報を集めるよりも、きっと大事なことに気付かされると思うのです。

関連記事

カレンダー

2018年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031