【税理士試験受験生必見】税理士試験『消費税法』合格情報サイト。『みんなが欲しかった!税理士消費税法の教科書&問題集』の著者が過去問を徹底分析して分かりやすく解説!

menu

税理士試験消費税法ナビ

大人閑居して科学を為す

『大人閑居して科学を為す』— 竹内均先生の言葉です。

今日は上野にある国立科学博物館に来ています。百聞は一見にしかず、やっぱり、実際に来てみて感じてみるとネットなどで知る知識と味わう感動が違います。

まず、日本館の入口で私たちを出迎えてくれたのが、このクジラの標本。その大きさに圧倒されました。この標本は専門の技師により作られています。館内には、標本の作り方を説明しているVTRもあって、見ていると、まるで大工事のようです。

また、蝶やちいさな昆虫、草木などの標本を作る行程は、細かい作業も多く、まるで手芸みたいです。

こちらは、縄文時代の土器です。きれいでしょう? 縄文時代には、女性たちが家の中で土器を作っていたのだとか。その間、男性たちは狩りに出掛けていた様子も、人形によって描かれていました。

こちらは何だと思います? 日本で初めて作られた電子計算器です。普段、皆さんが使っている電卓の原型です。

国立科学博物館は、日本館と地球館があるのですが、私の感覚だと、日本館は大人向け、地球館は子供連れのときにいい感じです。

改めて、身の回りのこと、歴史のこと、自然のことなど、普段は見逃してしまっている地球の秘密に触れた気がします。精神が浄化されました。

 

関連記事

カレンダー

2018年11月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930