【税理士試験受験生必見】税理士試験『消費税法』合格情報サイト。『みんなが欲しかった!税理士消費税法の教科書&問題集』の著者が過去問を徹底分析して分かりやすく解説!

menu

税理士試験消費税法ナビ

平成31年度(2019年度)税理士試験実施スケジュールについて

日々、受験勉強をしている受験生にとって、試験がいつ実施されるのか、つまり、試験日がいつになるのかはとても重要です。だって、試験日に向かって毎日勉強しているのですから、当然のことですよね。

先日、平成31年(2019年度)税理士試験実施スケジュールについて、国税庁より公表されたものがこちらです。→ https://www.nta.go.jp/taxes/zeirishi/zeirishishiken/schedule/2019.htm

これによれば、消費税法の試験は平成31年(2019年)8月6日と予想されます。今から、この試験当日にどういう状態で試験に臨むかを考えながら計画的に学習を進めておくとよいでしょう。

試験当日の朝に確認しておきたい計算や理論、それから自分で作ったミスノートなんかがすごく役に立つと思います。そして、メンタルトレーニングも忘れないようにしましょう。知識だけ詰め込んでも、精神的に緊張していつもの力が発揮できなかったということのないように、緊張に対してどのように向き合いリラックスしていくか、日頃からトレーニングしておくのです。

今回、国税庁から公表されたスケジュールを見てびっくりしたのは、来年のほうですね。2020年東京オリンピック等が開催されるために、東京での受験を考えたときの宿泊施設の都合などが考慮され、税理士試験の日程が調整されています。いつもより10日程後に試験日が設けられるようです。

10日間って、結構長い期間ですよね。答案練習の復習も毎日1題の計算問題を解いたって10題は解けますし、理論だって、全項目を2~3回転はさせることができます。

まずは、受験にあたり合格するための戦略を立てましょう。そして、自分の力が本試験当日にピークを迎えられるように調整していくのです。その方法論や対策等については、こちらでも一緒に考えて情報発信していきますので、ご自身に合ったものを取り入れて、ぜひ活かして頂き栄光を掴んでください!

計画の立て方
復習方法

[amazonjs asin=”4813276989″ locale=”JP” title=”みんなが欲しかった! 税理士 消費税法の教科書&問題集 (1) 取引分類・課税標準編 2019年度 (みんなが欲しかった! シリーズ)”][amazonjs asin=”4813276997″ locale=”JP” title=”みんなが欲しかった! 税理士 消費税法の教科書&問題集 (2) 仕入税額控除編 2019年度 (みんなが欲しかった! シリーズ)”][amazonjs asin=”4813277004″ locale=”JP” title=”みんなが欲しかった! 税理士 消費税法の教科書&問題集 (3) 納税義務・その他論点編 2019年度 (みんなが欲しかった! シリーズ)”][amazonjs asin=”4813277411″ locale=”JP” title=”税理士 41 消費税法 理論マスター 2019年度 (税理士受験シリーズ)”][amazonjs asin=”481327742X” locale=”JP” title=”税理士 42 消費税法 理論ドクター 2019年度 (税理士受験シリーズ)”]

関連記事

カレンダー

2019年1月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031