【税理士試験受験生必見】税理士試験『消費税法』合格情報サイト。『みんなが欲しかった!税理士消費税法の教科書&問題集』の著者が過去問を徹底分析して分かりやすく解説!

menu

税理士試験消費税法ナビ

イオンモールなど私たちの暮らしに身近なところでも輸出物品販売場制度は活用されています。

「観光立国」を目指したなら、外国人旅行客にたくさん日本へ来ていただいて地元の特産品などを買っていただきたい、ということになりますね。こちらは、国土交通省官公庁のサイトです。→http://www.mlit.go.jp/kankocho/kankorikkoku/index.html

税理士試験の消費税法で出題されたことのある「輸出物品販売場制度」は、外国人旅行者が一定の手続等を行い免税対象となる物品を購入すれば消費税が免除されるという制度です。今年の税制改正で手が加えられ、さらに利用しやすい制度となりました。

私たちの暮らしに身近なイオンモールなどでも、この制度を活用できるカウンターが設けられているようです。こちらのニュースは少し前のものですが、非常に興味深いです。→ https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000021.000014314.html

その他、街を歩いているとドラッグストアやコンビニなどでも免税販売をしています。

外国人が日本のどういう商品に興味を持って買っていくのか、ウォッチングしてみるのも面白いと思いますよ。外国人が持つ日本のイメージと、日本人が発信したい日本のイメージとは、ちょっとズレていることだってあります。そのズレ感を知ることが外国人向けの商品やサービス開発をしていく第一歩だと思うのです。

関連記事

カレンダー

2019年2月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728