【税理士試験受験生必見】税理士試験『消費税法』合格情報サイト。『みんなが欲しかった!税理士消費税法の教科書&問題集』の著者が過去問を徹底分析して分かりやすく解説!

menu

税理士試験消費税法ナビ

理論暗記に最適な「場所」を決めておこう!

受験生の皆さんは、理論暗記をする「場所」を決めていますか? 「場所」や「時間」を決めるって結構重要なことだと思うのです。

というのは、いつかやろうとか、時間が空いた時にやろうと思っていると、結局ズルズルと時間が経ってしまい、思っていたよりやっていないということが多々あるからです。

だったら、初めからやる場所を決めておけばいいのです。このように考えるようになってから、私自身、計画が少しずつ順調に進むようになりました。

私が気に入っていた「場所」は、お風呂の中・公園・通勤中の電車の中です。そこは一人になれる場所ですし、自分の時間を充分満喫できるからです。その時間にやるべきことを決めて、それを毎日消化していました。

特にお風呂の中で湯船に浸かりながら理論暗記をするのは好きでした。お風呂の中って湿気も多くて本を持ち込むと濡れてしまうので、私は覚えたい理論を縮小コピーして使っていました。

お風呂の中でゆっくりリラックスしながら覚えた理論は、なぜか、ガチガチに緊張して机の前で覚えた理論よりも頭に残っていて、合格してだいぶたった今でも覚えているくらいです。

よかったら皆さんも試してみてくださいね (^_-)-☆

関連記事

カレンダー

2019年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930