【税理士試験受験生必見】税理士試験『消費税法』合格情報サイト。『みんなが欲しかった!税理士消費税法の教科書&問題集』の著者が過去問を徹底分析して分かりやすく解説!

menu

税理士試験消費税法ナビ

先日のブログで「できたことノート」を付けようと書いたのですが、これは小さな成功体験を積み上げて自信を付けていこうというのが狙いです。同じように、どんなに小さなことでも良かったこと、嬉しかったことを綴って、温かい気持ちになれれば心に余裕が生まれて、色んなことが好転していくのではないかと思うのです。

だから、今日は、最近、私がとっても嬉しかったことを皆さんと共有したいと思います。

私は、『みんなが欲しかった!税理士試験消費税法の教科書&問題集』という教材を作っているのですが、先日、この教材を使って学習しているという受講生の声を聞くことができました。それには、こんな経緯があったのです。

某税理士受験生Xさんは、病気療養中のため受験指導校の教室講座に通うことが難しい状況でした。しかし、今年の税理士試験の受験を諦めたわけではありません。教室に通わなくても学習できる方法を考え、『みんなが欲しかった!税理士試験消費税法の教科書&問題集』を使って独学したのでした。体調が万全になったら、改めて教室講座に通えばいいと考えてのことのだったのでしょう。

税理士試験のような難しい国家試験を独学で突破するには、大変な労力と時間がかかりそうですが、現実的に、教室講座に出席して他の受験生と切磋琢磨して勉強する余裕がないような状況であれば、基本的な論点を中心にしっかりと知識を身に付けておくだけでも後から充分リカバリーできます。

そのためにこの教材を使ってくれたのです。そして、無事に体調を回復して教室講座に通えるようになったXさんは、自分の経緯と学習法を講師に話したのだとか。

私のアドバイザーを引き受けて下さっている講師の方から、先日、このお話を伺って、私はとっても嬉しかったのです。大変なこともあったけれど、頑張って仕事しててよかったぁ。

Xさんは、このブログも読んでくれているだろうか? 著者の私がどれほど励まされたかを知っているだろうか?

自分の仕事が社会の中の誰かの役に立っているって、本当に嬉しいものです。「合格」が目標であれば、この教材を使ってくださっている方が、負担をできるだけ軽減させて、少しでも学習を楽しみながら、目標に近づけるようにサポートしたいと思います。

今、また2020年度版の教材を作っているのですが、こういった温かいメッセージを励みにして私も皆さんと一緒に頑張っていこうと思います。(^^)/

関連記事

カレンダー

2019年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031