【税理士試験受験生必見】税理士試験『消費税法』合格情報サイト。『みんなが欲しかった!税理士消費税法の教科書&問題集』の著者が過去問を徹底分析して分かりやすく解説!

menu

税理士試験消費税法ナビ

試験直前にもしスランプに陥ってしまっているという方は、私も同じ経験をしていますので、今日の記事はリラックスして読んでいただきたいです。(^^)/

「スランプ」という言葉を辞書で引いてみると「心身の調子が一時的に不振になっている状態。また、実力が発揮できず、成績などが一時的に落ち込んでいる状態。」とあります。

要するに、一時的な落ち込みなのですね。スランプに陥っている時には、この状態がずっと続いてしまうんじゃないかと不安なものです。そんなことないから、大丈夫ですよ。

それに、高い理想を掲げれば掲げるほど、現実とのギャップに苦しんだりするもの。これまでだって、苦しみながら努力し続けることで力を付けてきたわけですから、スランプに陥るということは、また次の山を登ろうとしている証ではないでしょうか。

それでも、不安だという方は、体を動かしてみることです。外に出てお散歩するのもいいですし、いつも行くコンビニより少し遠い場所にあるところへ歩いて行くのもよいでしょう。また、電車で通学・通勤している方は、一駅手前で降りて歩いて目的地に行ってみるのもいいと思います。そのときには、ついでに周りの自然をウォッチングしてみて下さい。眼の疲れも取れますし束の間リフレッシュすることができます。

間違っても、早くこのスランプ状態を脱出しようとして、自分を追い詰めないで下さい。必要なのは、追い詰めることではなく、労わることです。状態のいい自分を取り戻すのに必要な「時間」と「空間」を与えてあげることです。

趣味のある方は、試験前でも思い切ってやってみたらいいと思います。

もし映画とかが嫌いじゃなかったら、今、上映中の『アラジン』はおススメです。税理士とか受験勉強には全く関係ないですが、ミュージカルを観ているみたいに違う世界に連れて行ってくれます。

気分をちょっと変えるだけで、自分でもビックリするくらいリカバリーすることだってあるのですよ。それでも、どうしてもダメ!という方は、いつも使っている教科書を手に取ってみて。これまで頑張ってきた貴方の努力が客観視できるし、それにかけた「情熱」と「時間」が貴方を励ましてくれると思うのです。

また、高校生向けの大学受験のための情報サイトですが、こんなのもあります。皆さんが目指しているのは国家試験ですからね。大学受験よりもある意味厳しいものかも知れませんが、よかったら読んでみて下さいね。何かしらの気付きを得られるかも知れません。→ http://shuchuryoku.jp/?cat=18

関連記事

カレンダー

2019年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031