【税理士試験受験生必見】税理士試験『消費税法』合格情報サイト。『みんなが欲しかった!税理士消費税法の教科書&問題集』の著者が過去問を徹底分析して分かりやすく解説!

menu

税理士試験消費税法ナビ

いよいよ税理士試験まであと残り1週間となとなります。

ここで税理士試験1週間前の過ごし方をまとめてみます。繰り返してお伝えしている部分もありますが、良いコンディションで本試験当日を迎えるためのヒントになると思いますので、ぜひ参考にしてくださいね。

この時期に何をやったらいいのかというと、まず、これまでやってきた問題の中で、基本的な論点だけをできるだけ早く1回転させることです。次に、受験する科目の中で理論がある場合は、休憩時には常に理論集に目を通すくらいの感覚でひたすら理論の文字列を目に焼き付けておきます。

そして、今から新しい論点に手を出さないこと。もし、今、貴方が知らない論点が本試験に出たとしたら、それは解かないでトバスことを選択しましょう。すでに貴方が知っている論点を正確に解答して得点を稼ぐのです。

また、税理士試験当日までにある程度まとまった時間が取れる方は、1週間の勉強計画を立てましょう。この計画は、ギュウギュウに詰め込むのではなくて、その日一日で何を中心に勉強するか論点を箇条書きにしておく程度で充分だと思います。手帳や卓上カレンダーなど身近なものにサッとメモしておくのです。計画の立て方などはこちらを参考にしてみてもいいでしょう。→ 計画の立て方

1週間の時間があると、逆にたるんでしまいそうという方は、しっかり計画を立てて自分で管理するためにこんなツールを活用してみてもいいでしょう。こちらは、私が実際に使っていた勉強実績記録シートです。→  勉強実績記録シート

これから1週間は、自分がこれまでやってきたことの総仕上げの時期です。体調管理にはくれぐれも気を付けて、自分のペースを守って本試験当日にピークに持って行けるようにしましょうね。

また、今週末を利用して税理士試験当日に持って行く持ち物の準備をしておいた方がいいと思います。こちらにチェックリストを作りましたので、よかったら参考にして下さいね。→ 税理士試験の持ち物チェックリスト


関連記事

カレンダー

2019年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031