【税理士試験受験生必見】税理士試験『消費税法』合格情報サイト。『みんなが欲しかった!税理士消費税法の教科書&問題集』の著者が過去問を徹底分析して分かりやすく解説!

menu

税理士試験消費税法ナビ

『みんなが欲しかった!税理士消費税法の教科書&問題集』取引分類・課税標準編が発売されました!

スキマ時間を使って税理士試験の合格を目指すには、税理士試験制度を理解したうえで、科目選択を慎重に行うことが重要です。

国家試験を受験して税理士資格を取得する場合、税理士試験で5科目を合格して、初めて官報合格となりますが、その5科目の中でわりと合格しやすいのは、消費税法や国税徴収法でしょう。

また、消費税法は実務でも必須となりますので、合格後も勉強していて損はない科目です。

今回出版された2020年度版の『みんなが欲しかった!税理士消費税法の教科書&問題集』取引分類・課税標準編については、軽減税率制度の論点も分かりやすくまとめています。

これから、税理士試験の税法科目を初めて学習する方も、また、経理実務などで知識を必要とする方も、ぜひこちらを読んでまず概要を掴んでから、他の専門書を読んでみたりセミナーに参加してみてはいかがでしょうか。

本書は、初学者が一番最初にとって頂くものとして、分かりやすさを大切に、絵や図解をたくさん入れて丁寧に解説しています。本書のオリジナルWeb講義も付いていますので、さらに詳しく知りたい、学びたいという方は是非どうぞ。→ 税理士独学道場消費税

 

関連記事

カレンダー

2019年8月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031