【税理士試験受験生必見】税理士試験『消費税法』合格情報サイト。『みんなが欲しかった!税理士消費税法の教科書&問題集』の著者が過去問を徹底分析して分かりやすく解説!

menu

税理士試験消費税法ナビ

【健康法】仕事や勉強中は、意識的に「立ったり座ったり」を繰り返すこと。

皆さんは、一日のうち、どのくらいの時間を座って過ごしますか? 長い時間座りっぱなしでいると、病気のリスクが高まってしまうのだそうです。→ https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3731/1.html

出来るだけ、立ったり座ったりを繰り返した方がいいみたいですね。

そこで、私なりにちょっと工夫してみました。

いつも使う筆記用具や本などを、自分の机の周りにわざと置かないこと。絶対に必要ですぐ見たい本を少し遠いところのロッカーとかに置いておくのです。そうすることで、調べ物がある時に、必ずそこまで歩いて行きますから、体を動かすことができるのです。

これは結構いいですよ。この他にも、1時間に1回くらいはお水を飲んだり、お手洗いに行くなど何かしら用事を作って動くようにするのです。

時間を気にして仕事するようになるので、効率よく仕事することもできるようになります。

皆さんも、体を動かすことを少し意識してみてくださいね。

 

関連記事

カレンダー

2019年8月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031