【税理士試験受験生必見】税理士試験『消費税法』合格情報サイト。『みんなが欲しかった!税理士消費税法の教科書&問題集』の著者が過去問を徹底分析して分かりやすく解説!

menu

税理士試験消費税法ナビ

令和元年10月1日。今日から消費税率が10%になります!

もう皆さんは買い物しましたか? 買い物をしたらレシートを見てみましょう。消費税率8%となる飲食料品などと日用品を一緒に買った場合は、違う税率が適用されていますよ。

ちまたでは、キャッシュレス決済も話題になっています。これからはますますお金を貯める、使う以外の付加価値、たとえば、ポイントなどの管理が気になるところです。上手く使えば、節約できますからね(^_-)-☆ こんなサイトもありますので、よかったら参考にしてください。→ https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00002/093000725/

ところで、税理士試験の消費税法の問題では、税率の引き上げに伴い注意すべき点としては、問題文を読んでいて、仕入れとか売上げがあったときに適用されていた税率が8%なのか10%なのかを正確に把握することです。

これさえ出来れば、2020年度の受験対策としては結構カバーできるのではないかしらと思っています。

細かいことは、また別のタイミングにご紹介していきますが、まずはその辺のこと頃に意識をもって学習してみて下さいね。

関連記事

カレンダー

2019年10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031