【税理士試験受験生必見】税理士試験『消費税法』合格情報サイト。『みんなが欲しかった!税理士消費税法の教科書&問題集』の著者が過去問を徹底分析して分かりやすく解説!

menu

税理士試験消費税法ナビ

パソコンで作業するときには、IT用語辞典を開いてみよう。

今の時代って本当にIT関係の仕事で稼ごうとする人が増えてきているし、今やIT技術や知識などがなければ、私たちの日常生活が成り立たないほど重要な分野になってきています。

私もITを改めて学び直すため、講座を受けに行ったり、スクールへ通ったりしたんですよ。

そこで思ったのは、IT関係の知識こそ、独学でやらなければならないことが多いということ。今、税理士試験に挑戦されている方で、何かの科目を独学で頑張っている方がいらしたら、そこで学んだノウハウは間違えなくIT関係の勉強をするときに役立ちますよ。自信を持ってください。

そして、IT用語一つとっても、私たちは結構思い込みで「知ってるつもり」になってただけだっていうことに気付かされました。

たとえば、「スレッド」という用語。メールなどを処理しているときに、不要なメールを削除すると、「スレッドを削除しました。」などと表示されてきます。この「スレッド」って正確な意味を知っていますか?私は勝手にそれぞれの一件ごとのメールのことかと思っていましたが、当たっているようでちょっと違うのかなぁ。本来の意味は、一つの話題に対する発言や記事などを一つの流れとしてグループ化したものをスレッドというそうです。⇒ IT用語辞典

こういうことを知ると、普段使っている他の用語も結構あいまいな感じがします。そこで、私は、日々、パソコンに向かう仕事をするときには、IT用語辞典を開いておくことにしました。こうすれば、気になるIT用語をすぐに調べることができますし、知識を正確に身に付けていくことができます。

税理士試験の受験が終わったら、どこかのパソコンスクールに通おうと思っている方は、ぜひ真似してみて下さい。知りたいこと、やりたいことは先延ばしにしないで、今からできる範囲内でやってみる。そうすると、自分の適正が分かるし、自分が何を学べば将来を切り開いていくことができるのかが分かるようになり、自分の人生のロードマップを自分で描けるようになるので、幸せになっていくと思いますよ。(^^)/

関連記事

カレンダー

2020年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031