【税理士試験受験生必見】税理士試験『消費税法』合格情報サイト。『みんなが欲しかった!税理士消費税法の教科書&問題集』の著者が過去問を徹底分析して分かりやすく解説!

menu

税理士試験消費税法ナビ

ARCHIVE2020年 6月

実務色の強い試験問題が出題された場合の”事前準備”はコレ!

私は、試験直前になればなるほど、基本問題の完成度を高めてください、と強調しています。それが合格への近道になると思うからです。 一番遠い道のりになってしまうだろうことは、試験直前に応用問題ばかり解き、応用問題に解きなれてしまうことではないで…

<理論対策>消費税申告期限の延長について

本試験は、最近改正のあったところが出やすい傾向があります。 今回は、理論対策として「消費税申告期限の延長」の特例について、用語解説を動画でまとめてみました。 決して難しい論点ではないので、時間のあるときに目を通しておいてくださいね。 もと…

試験前に、消費税の「申告書添付書類」に目を通しておこう!

このブログは、税理士試験の消費税法を突破するための情報を提供するつもりで、当初始めた。でも、ブログとして書いていくうちに、それ以外のことも書くようになった。それは、「合格するための特別なノウハウ」など、存在しないということに私自身が気付き…

パイロットを海外で訓練させたら、その人件費はどうなる?

最近の税法科目の本試験の傾向を見てみると、実務を知っていた方が有利ではないか、とも思えるような問題がチラホラ出てきます。 だったら、受験生全員が会計事務所に勤めて実務を経験しなければならないか、というと、私はそうは思いません。自分の好きな…

理論暗記中の交通事故には気を付けてね!

今、税理士試験の直前期で、税法科目を受験する人は、きっと理論暗記に追われていると思います。 「理論暗記は何度も回転させること。」って私もよく受講生の皆さんに伝えますし、直前期になると、ときどき電車の中でも理論集を読んでいる人を見かけたりし…

将来、経営者になったら「食事くらいは従業員へサービスしたい」!?

税理士資格を取って、将来は独立したい、Youtuberになりたい、経営者とパートナーになりたい・・・みんな色んな夢を持っていると思います。ただ、やみくもに勉強している人もいらっしゃるかもしれないけれど。どんな動機でも私は「正解!」だと思い…

金額を読むときには、語呂合わせを!

税理士試験の受験テクニックは?とよく聞かれるのですが、「真面目になり過ぎないこと」というのも大切なポイントです。 知識があっても受験に失敗する人っていうのは、たいていはケアレスミスなんですね。そのケアレスミスをどうやって防止していくかを考…

会社員の通勤手当は、消費税法上「課税仕入れ」と覚えておきましょう!

会社勤めをしている人は、今でも給料と合わせて受け取っているかもしれませんね。「会社へ通勤するためにかかった往復交通費」。これは経理上、通勤手当と言って、一般的には会社から従業員へ支給されることが多いです。 消費税法上は、この通勤手当は、通…

会計上・法人税法上・所得税法上は「工事進行基準」で、消費税法上は「引渡基準」で処理されていることもある。

消費税法で「課税期間」について学んだとき、簿記などで勉強した「工事進行基準」や「延払基準」というのが出てきたと思います。「懐かしいなぁ」って思った方も多いのではないでしょうか? たとえば、工事進行基準の計算パターンは、ほとんど簿記で勉強し…

受験勉強と実務は分けて考えよう!

勉強ばかりしていたら、実務が分からなくなるのではないか? 実務ばかりしていたら、勉強は捗らなくなるのではないか? 受験生なら、一度は資格試験の勉強に際して、実務と資格をどちらを優先すべきか悩んだことがあると思います。 私が思うに、「実務は…

さらに記事を表示する

カレンダー

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930