【税理士試験受験生必見】税理士試験『消費税法』合格情報サイト。『みんなが欲しかった!税理士消費税法の教科書&問題集』の著者が過去問を徹底分析して分かりやすく解説!

menu

税理士試験消費税法ナビ

本試験は、最近改正のあったところが出やすい傾向があります。

今回は、理論対策として「消費税申告期限の延長」の特例について、用語解説を動画でまとめてみました。

決して難しい論点ではないので、時間のあるときに目を通しておいてくださいね。

もともとは、法人税の申告期限の延長の特例というのがあって、いわゆる大きな会社は会計監査が入るから、それでバタバタしている間は時間がかかるでしょうから、申告期限の1ヶ月の延長を認めますよ。だから、消費税の申告期限もそれに合わせて1ヶ月の延長を認めますよ、というものです。

これは、今、コロナの関係でも、税の申告書の提出期限の延長が認められている面もあるから、もしかしたら、今年の理論対策としても実務レベルでも、知っておくと役に立つんじゃないかと思って、取り上げてみました。本試験に出たら、ラッキーって思ってくださいね。(^^♪ 

関連記事

カレンダー

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930