【税理士試験受験生必見】税理士試験『消費税法』合格情報サイト。『みんなが欲しかった!税理士消費税法の教科書&問題集』の著者が過去問を徹底分析して分かりやすく解説!

menu

税理士試験消費税法ナビ

私は、試験直前になればなるほど、基本問題の完成度を高めてください、と強調しています。それが合格への近道になると思うからです。

一番遠い道のりになってしまうだろうことは、試験直前に応用問題ばかり解き、応用問題に解きなれてしまうことではないでしょうか?

そうすると、基本を見失ってしまうことがあります。難しい問題を解けるようになった達成感を味わってしまうため、一番基本的な論点で、ケアレスミスを起こしてしまうことがあるからです。こういうことは、絶対に気を付けてくださいね。

本試験問題が解きずらいことがありますが、それは、すでに皆さんが知っている基本的な論点について、実務で使われる用語で表現されたりすることがあるからです。つまり、いつも解いている予備校が作った問題とは、違う表現がされていることが、たまにあるからです。

基本的なことがしっかり理解できていれば、「いつものアレのこと言ってるんだな」とすぐに分かるのですが、ちょっとでも自信がないと、「アレ?なんだっけ?」と立ち止まってしまい時間を浪費してしまいます。本試験では、それが落とし穴だったりするのですね。

じゃあ、実務で使われる用語にどうやってなれておけばいいのか?ということになりますが、実務で使われる用語というのは、あまりにもたくさんあり過ぎて、また、クライアントの様態もさまざまですので、「コレが実務!」といえるコンパクトに分かりやすくまとめられたものなんて、あんまり当てにならないものなのです。

それは、税理士が実務に就いたら、一つ一つ勉強していくものだから。日々精進するしかないのです。

受験生に ”今” 必要と思われる情報は、こちらで情報を選んで、このブログを通して発信していこうと思います。そしたら、その都度、知識をインプットしておけばいいじゃないですか。決して、それを丸暗記しようなんて思わなくていいです。

私が紹介する情報は、一読して「この厄介な文章、前に読んだことがあるわ~」って思い出すくらいの感覚で、サラッと読み流してもらって構いません。情報を浴びることで、「表現に慣れておけばいい。」これが目的だからです。

こちらに経済産業省から公開されている令和2年の税制改正について、リンクを貼っておきますので、良かったら、あとで見ておいてくださいね!消費税法以外の税法科目を受験する人にもきっと役に立つと思います。(^^♪→https://www.meti.go.jp/main/zeisei/zeisei_fy2020/zeisei_k/pdf/zeiseikaisei.pdf

 

関連記事

カレンダー

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930