【税理士試験受験生必見】税理士試験『消費税法』合格情報サイト。『みんなが欲しかった!税理士消費税法の教科書&問題集』の著者が過去問を徹底分析して分かりやすく解説!

menu

税理士試験消費税法ナビ

今年の本試験は、コロナの影響もあり、注意すべきことが多いと思います。気になる方は、消毒液やマスクなども準備しているでしょう。

勉強の方は、試験前日にやるべきことを今のうちから決めておきましょう。何でもいいですよ。

ただし、難問奇問はやめましょう。(^◇^) できれば、基本的な問題。絶対に解ける問題を選んでおいてください。

目的は、「いつもどおりやれば、絶対解ける!」という自信を付けるため。最終確認です。

試験に合格した人で、試験前日には何もやらないという人もいらっしゃいます。私の場合は、小説を読んでいたこともあったかな。逆に、難しい問題をやったり総合問題を解いたりすると、疲れちゃったりすることがあります。なので、問題は慎重に選びましょうね。

オススメは、納税義務の原則と資本金判定の論点、調整対象固定資産の判定、簡易課税の計算パターンの確認、免税取引・・・このあたりなんかいいと思います。すごく基本的でしょう? そう、試験前日にやるのは、こういう論点でいいんです。

それに、もしあれば、皆さん自身が作った”ミス・ノート”があれば最強! それに目を通すだけでもいい。

あとは、イメージトレーニングです。自分が気持ちよく試験問題を解いているイメージを作っておくのです。

ぜひ参考にしてみてくださいね!(^^♪

 

関連記事

カレンダー

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031