【税理士試験受験生必見】税理士試験『消費税法』合格情報サイト。『みんなが欲しかった!税理士消費税法の教科書&問題集』の著者が過去問を徹底分析して分かりやすく解説!

menu

税理士試験消費税法ナビ

CATEGORY面白い!消費税法一コマ講義

第70回に出題された計算問題”の税義務の判定”について下書き動画をアップしました!

今年の本試験は、計算問題が2題でした。そのうちの1題は、納税義務の判定を行う解答欄がなくて、解きなれてる受験生にとっては逆に戸惑ったかもしれませんね。 第70回の問2の納税義務の判定の問題は、いろいろな論点を確認することができる良い問題だ…

試験、お疲れ様でした!

やっと終わりましたね。本当にお疲れ様でした。 私が受験したころ、試験が終わった直後は、放心状態でただただ時間が過ぎていった気がします。 もうやっていると思いますけれど、まずやるべきことは、「解答復元」。そして、解答速報などを見て答え合わせ…

「高額特定資産」の意義について動画をつくりました!

本試験で、もし「基本的な用語」について問われたら、それは積極的に解答しましょう。 今から、最後の確認をするのであれば、「用語の意義」です。これは、正解が出しやすいし、覚えてさえいれば解答できますからね。 暑いですが、身体に気を付けて、最後…

控除対象外消費税額等の話。

消費税法の学習をしていると、つい消費税のことだけ考えがちですが、実務に就くと、消費税額の計算は、たとえば、会社の決算業務をする場合、法人税額を計算するプロセスのなかの一つにしか過ぎません。 だから、消費税の知識を身に付けるときには、消費税…

消費税の会計処理は、こういうときに注意するもの!

今年の本試験で出題される問題の資料が税込経理方式か税抜経理方式か、それは分かりません。両方の可能性もあります。どちらで出題されても、資料の読み取りができればいいのです。 実務では、たとえば、少額減価償却資産の判定をするときに、ちょっと注意…

ガソリン税にも消費税がかかります!

本試験の問題文を読むときには、瞬間的に不課税・非課税・免税・課税仕入れ、あるいは、課税売上げ・非課税売上げなどと判断できるようになっていたほうが有利です。 問題文に出てきて、ちょっとでも自信がなかったりすると迷ったりして時間があっという間…

軽減税率の論点、今年の本試験も出るよ!

私は、今年の消費税法試験にも軽減税率に関する問題は、何らかの形で出るんじゃないかと思っています。特に計算問題なんかは、売上げ側でも、仕入れ側でも出てくる可能性は十分にある!って思います。(あくまでも個人的には・・・というレベルですけれど …

カード決済をしている場合には、お店でもらった「ご利用明細」と「カード会社から送付されてくる請求明細書」の両方を取っておこう!

税理士試験の消費税法の試験のヤマは?と聞かれたら、絶対に出題されるのは「仕入税額控除」です。今後も、改正される予定ですし、この論点を無視して、消費税法の合格はあり得ないと思います。 仕入税額控除をするために「帳簿及び請求書等の保存」をしな…

実務色の強い試験問題が出題された場合の”事前準備”はコレ!

私は、試験直前になればなるほど、基本問題の完成度を高めてください、と強調しています。それが合格への近道になると思うからです。 一番遠い道のりになってしまうだろうことは、試験直前に応用問題ばかり解き、応用問題に解きなれてしまうことではないで…

<理論対策>消費税申告期限の延長について

本試験は、最近改正のあったところが出やすい傾向があります。 今回は、理論対策として「消費税申告期限の延長」の特例について、用語解説を動画でまとめてみました。 決して難しい論点ではないので、時間のあるときに目を通しておいてくださいね。 もと…

さらに記事を表示する

カレンダー

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30