【税理士試験受験生必見】税理士試験『消費税法』合格情報サイト。『みんなが欲しかった!税理士消費税法の教科書&問題集』の著者が過去問を徹底分析して分かりやすく解説!

menu

税理士試験消費税法ナビ

LATEST ENTRIES

試験、お疲れ様でした!

やっと終わりましたね。本当にお疲れ様でした。 私が受験したころ、試験が終わった直後は、放心状態でただただ時間が過ぎていった気がします。 もうやっていると思いますけれど、まずやるべきことは、「解答復元」。そして、解答速報などを見て答え合わせ…

「高額特定資産」の意義について動画をつくりました!

本試験で、もし「基本的な用語」について問われたら、それは積極的に解答しましょう。 今から、最後の確認をするのであれば、「用語の意義」です。これは、正解が出しやすいし、覚えてさえいれば解答できますからね。 暑いですが、身体に気を付けて、最後…

控除対象外消費税額等の話。

消費税法の学習をしていると、つい消費税のことだけ考えがちですが、実務に就くと、消費税額の計算は、たとえば、会社の決算業務をする場合、法人税額を計算するプロセスのなかの一つにしか過ぎません。 だから、消費税の知識を身に付けるときには、消費税…

新型コロナウィルス関連の税制改正は、試験に出るのか?

試験が近付いてきて緊張が高まっている頃かと思います。こんな時期に、またコロナウィルスにも注意しなくちゃいけないなんて、大変ですよね? (´・ω・`) でも、すべては気の持ちようで、あんまり神経質になりすぎると、コロナは防げるかもしれないけ…

今年の本試験では、必ず、最初に答案用紙をチェックして!

去年から、税理士試験消費税法の答案用紙の形式が少し変わってきています。 採点のしやすさが考慮されているのか、どこかしら個別問題っぽく答案用紙の形式も変わってきているように見受けられます。 これは受験生にとっては、むしろ歓迎してよいものでは…

職業会計人の数字の読み方

人には色んな数字の読み方があると思います。たとえば、123,456,789とあったら、「1億2千3百45万・・・」と読む人もいるだろうし、「123,(カンマ)456,(カンマ)・・・」と読む人もいるでしょう。 私は先日、語呂合わせで目に焼…

理論暗記のときには、用語は正確に使おう!

今くらいの時期になると、税理士試験の受験生は一日にだいたい3~5題くらいの理論は回すと思います。 そのとき、気を付けて頂きたいのは、条文特有の言い回しです。普段、私たちが使っている表現とはちょっと違うので覚えずらいことは結構あると思います…

本試験まで残り1ヶ月。これはハエの寿命と同じ長さ?

税理士試験まで残りわずか1ヶ月。この1ヶ月っていう期間、人によって長く感じたり、短く感じられたり色々だと思います。 この1ヶ月という期間、他の生命体の寿命、たとえば、ハエを例にとってみると、このハエは、種類にもよりますが、だいたい1ヶ月く…

本試験はページ数もチェックしよう!

今日は、本試験問題を解く時の実践的なテクニックをご紹介します。 たとえば、皆さんは本を読むときに、本のカバーやタイトル、厚さ、著者などからだいたいのイメージを描いて読み始めますよね? なかには、「あとがき」から目を通す人もいらっしゃるかも…

さらに記事を表示する

税理士試験 消費税法ナビの運営者

政木美恵(まさきみえ)『みんなが欲しかった!税理士消費税法の教科書&問題集』の著者。TAC税理士独学道場消費税法講師。このブログをとおして受験生の心を支え、勉強の仕方、働き方、稼ぎ方、生き方、暮らし方を一緒に考えていこうと思ってます。

著書紹介

初学者向け『消費税法』の基本テキスト。2017年度に初版本が刊行された。今年2020年度版は10%への税率変更・軽減税率制度にも対応させ、イラストや図解を使って消費税法の概要から各論点をより分かりやすく説明しています。独学者のみならず、受験経験者やスクーリングをしている受験生の復習用の副教材としても最適です。





みんなが欲しかった!税理士消費税法の教科書&問題集

最新の正誤表については、こちらをクリックしてください。