【税理士試験受験生必見】税理士試験『消費税法』合格情報サイト。『みんなが欲しかった!税理士消費税法の教科書&問題集』の著者が過去問を徹底分析して分かりやすく解説!

menu

税理士試験消費税法ナビ

TAG国内取引の判定

配送料にかかる消費税

消費税の課税の対象となるかどうかの判定をする際に、まずは国内取引について考えますよね。その際、荷物を送ったなどの配送サービスについては、原則として、役務の提供が行われた場所が国内にあるかどうかで判定することになります。 また、国内外で取引…

【課税の対象】の要件の一つ「国内取引の判定」とは?

「国内取引の判定」とは、その取引が国内で行われたかどうかを判定することです。 日本の消費税法の施行地は日本国内で行われた取引が対象ですから、考えてみれば、消費税法の課税の対象として当たり前の要件ですね。 この論点は、まずは教科書で基本的な…

カレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930